変わりチーズケーキ

チーズケーキは、生クリームや牛乳、ヨーグルトとクリームチーズでできるものと思っていませんか。世界には色々なチーズ、そしてチーズデザート、チーズのお料理があります。山羊、羊や水牛のチーズは一般にかなり普及していますし、味も癖がなくて美味しいです。

 

当然これらも料理やチーズケーキに使われます。山羊のチーズは、フェタチーズといって、塩につけて熟成されるため塩味が強く、地中海のサラダとして使われるだけではなく、パイなどに使われます。またデザートとしては、山羊のチーズケーキ、トゥルトフロマージュがあります。また、日本ではあまり見られないですが、西洋のパイやケーキはナッツ類を多用したものが多く見られ、大人も子供もナッツが大好きです。

 

だからこそ、ナッツやクッキーで表面を覆った、ズイバックチーズケーキのようなものがあるのでしょう。基本的に胡桃の実を使います。また、パイを焼くときは、必ずナッツで表面を覆ったり、軽く散らすことが多いでしょう。チーズケーキの食感をナッツは増してくれます。